FC2ブログ

英語で話す、伝わる!英会話ルーム   Kiora(きおら)

ニュージーランドに10年住んでいましたが、2013年に日本に帰りました☆自宅で英会話を教えています!

プロフィール

Kiora

Author:Kiora
ニュージーランドに10年住んでいましたが、2013年に日本に帰ってきました。

大手子供英会話教室の講師を経て、現在は、

福岡県小郡市の自宅にて
【子供から大人まで】
に英会話を教えています。


5歳('09年10月生/男)と
3歳('12年2月生/女)の
ママでもあります^^

語学習得に必要な、
「楽しく笑いながら」
「右脳を刺激しながら」


実は難しい、
「英語で言いたいことが言える」をできるだけ早く叶えるためのレッスン作りをしています。

お問い合わせは↓↓↓から☆

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

最新記事

 

月別アーカイブ

 

最新コメント

 

訪問Thanks!

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010. 11. 02

【1歳】ミュージックテーブル

ニュージーランドには、

Toy Library(おもちゃ図書館)というサービスがあって、


年会費を払えば、2週間ごとに

3つまで(兄弟が2人以上になると4つ)おもちゃを借りることができます。


年会費は、$150 (経済感覚的に、日本の1万5千円)。


返却遅滞による罰金や、部品をなくしたことによる罰金など、

細かいルールがあり、

なかなかうまく運営されていると思います(非営利団体ですが)。


2週間に一度、土曜日の朝(9:30~11:00しかOPENされてない)、

わざわざ車で15分くらいのところまで出向かなければならないのは

面倒ですが


■おもちゃにお金はかけたくないけど、

   いろんなおもちゃで遊ばせてあげたい。


■おもちゃを次々買っても、

   置く場所なんてこの家にない!


って人にはとってもとっても良いサービスだと思います。


どんなおもちゃを借りてきているか、少しずつ紹介していきたいと思いますチョキ


今回は、、、


フィッシャープライス バイリンガルテーブル


ニュージーランド★スローライフ                         ~晴れときどき息子と英語~

テーブルになっていて、赤ちゃんが立った時にちょうどボタンが目の前にくる


いろんなところを押したり、引いたり、廻したりすると、いろんな音がなる仕組み

(音楽だけじゃなくて、英語とフランス語を学べる機能もあります)


この類の、赤ちゃんはやっぱり音が鳴るおもちゃって大好きですね。


ところで、

フィッシャープライスってアメリカの会社なんですね。


日本でも販売されているのは知りませんでした。

ニュージーランドでは、<ブランド>ってカンジで、

他のおもちゃより、ちょっとお高いですクラッカー


でも、いろんなおもちゃを借りてきて、比べて思うのは、

やっぱりフィッシャープライスのおもちゃは良くできていて

赤ちゃんも大好きだし、

作りもしっかりしていますパー


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://nzslowlife.blog.fc2.com/tb.php/6-0b1bd2fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。