FC2ブログ

英語で話す、伝わる!英会話ルーム   Kiora(きおら)

ニュージーランドに10年住んでいましたが、2013年に日本に帰りました☆自宅で英会話を教えています!

プロフィール

Kiora

Author:Kiora
ニュージーランドに10年住んでいましたが、2013年に日本に帰ってきました。

大手子供英会話教室の講師を経て、現在は、

福岡県小郡市の自宅にて
【子供から大人まで】
に英会話を教えています。


5歳('09年10月生/男)と
3歳('12年2月生/女)の
ママでもあります^^

語学習得に必要な、
「楽しく笑いながら」
「右脳を刺激しながら」


実は難しい、
「英語で言いたいことが言える」をできるだけ早く叶えるためのレッスン作りをしています。

お問い合わせは↓↓↓から☆

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カテゴリ

 

最新記事

 

月別アーカイブ

 

最新コメント

 

訪問Thanks!

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 05. 22

本「でんしゃにのったよ」【1歳5ヶ月】

息子1歳5ヶ月のときに、大量のをいただける機会がありました。


「こどものともシリーズ」です。


そのたくさんある本の中でもなぜか好きな本は、今のところ5冊。


その本の中でも堂々のダントツ1位に輝く、大大大好きな本は・・・・・・



でんしゃにのったよ「岡本雄司・作」

ニュージーランド★スローライフ                         ~晴れときどき息子と英語~

毎日、何回も、「んちゃ(電車)、んちゃ」と言ってはこの本を持ってきます。


「ストーリー」


セリフは本当に少なくって、「絵」で見せてくれる本です。

本当は対象年齢は<5~6歳>になっているハズですが、

男の子で、電車好きなら、1歳からはまること間違いナシです。



「ぼくは これから おかあさんと でんしゃに のって、
 いとこの しんちゃんちに いくんだ。
 いろんな でんしゃに のるんだよ。」

から始まり、田舎の無人駅から出発して、

電車を乗り換え、新幹線に乗って、東京にいる「しんちゃん」に会いに行きます。

ニュージーランド★スローライフ                         ~晴れときどき息子と英語~


設定は、1990年代くらいのようです。



実は私、この本の、↓このページで大失敗をやらかしまして・・・
P1070123.jpg

このページで、↓の車が登場するのですが、
P1070124.jpg
息子が大好きで、このページをめくると真っ先に、指差すのがこの車です。そして、

私、、、

この車を「タンクローリー」と教えました。

息子もきっちり覚えてくれて「タックリー」とかわいく言ってくれます。

旦那の指摘で気づいたのですが、、、

これ、、、 「ミキサー車」だそうです。

母、しっかり覚えてしまった息子に訂正できない、、、
ごめんよ、、、


では本に戻ります。
↓電車の乗り換えなどもあり
P1070125.jpg

↓最後は、新幹線に乗って東京駅でいとこと合流!
(私も東京のいとこに会いに新幹線乗ってたので懐かしいです~)
P1070126.jpg

この本、大人の私がみても
リアルで、かつ、かわいく美しく、大好きなのですが、芸術好きの方の間でもひそかに評判だそうです。

岡本雄司さんという版画家が、
版画や色画用紙を巧みに切り貼りして貼り絵の技法も用いられた作品のようです。

ほのぼのと、電車の美しさ、楽しさが伝わってくるおすすめの絵本です。

★この本を購入したい方は、ホームページでは購入できないそうで、
 「お近くの書店か、福音館書店MO係TEL03-3262-1642に直接ご注文ください。」  とのことです。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://nzslowlife.blog.fc2.com/tb.php/14-f860355f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。